VISION 

わたしたちが大切にしているもの

OUR CREDO

 

 

<メンバーそれぞれは自律していること>

自律とはなんでしょう。

 


辞書を調べると

 

「他からの支配や助力を受けず、自分の行動を自分の立てた規律に従って正しく規制すること」

 

と、書いてあります。

では、わたしたちの考える自律とは?

 

「経済的にも精神的にも、自分自身の人生を責任を持って生きていること」

 

と、定義しています。

 

コミュニティのメンバーは、コミュニティという共同体のなかで動きながらもメンバーひとりひとりが自律した存在です。

 

メンバーそれぞれが自分に対して責任をもって“ワクワク”した夢を持って、その実現のために力をつくします。 

 

そして、自分ができることを最大限チャレンジします。

コミュニティ内の別のメンバーが同じ目的を持ちチャレンジしていると分かったら、その志に共感し、互いに協力し合って一緒に行くのです。

<“ワクワク”同士がつながって、離れて、またつながる。>

そんな有機的で自由なつながりだからこそ“ワクワク”を実現させ、さらに大きくしていけるのではないでしょうか。

「早く行きたければ1人で、遠くへ行きたければみんなで」。

 

これは、わたしたちワクセルの1つの想いです。

 

メンバー、すなわち個人は自由です。だれも自分のやり方を押し付けたりしません。

 

でも一人でできることは限りがあるのです。
そして一人では“ワクワク”は大きく育っていきません。
 
だから、必要があればつながりあって、それぞれの欠けている部分をお互いが埋めることができたなら、力は数倍になります!

<そのために、個人と仲間を大切にすること>

そうすれば、個人の想いと仲間とつくるコミュニティは、両方とも大きく成長できるのです。

そのとき、シナジー効果のような、あるいはケミストリー(化学反応)のような現象が起きるでしょう。

「ワクセル」の仕組みと土壌はその起爆剤なのです。