山崎 清道

Yamazaki Kiyomichi

デザイナー

出身  :滋賀県大津市
特技  :仕事と家事の両立
座右の銘:「三方よし」
近江出身ということもあるのでしょうか。
関わる全ての人を満足させることが、デザイナーの職務だと考えています。
​お気に入りの場所 :進行中プロジェクトの現場
デザインをかたちにしてもらえる職人さんや現場監督の方々から力をもらえます。
今はまっていること:オカメインコ のお世話

<経歴>
京都芸術大学(現名)を卒業後、設計事務所で修行。
六本木アートコンプレックスビルにて2003年に独立。
アートコレクター、ギャラリー、等、美術をとおした設計デザインを軸とし活動。


─ 取り組んでいることを教えてください。

建築から家具までのデザインを提供しています。
デザインしたものが引渡し時にクライアントに満足してもらう事は勿論ですが、何年後何十年後の存在。
それを取り巻く環境を考えながらデザインすることが幸せです。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

もう10年程前になりますでしょうか。10坪程の飲食店のデザインの依頼を嶋村さんから頂いたことがきっかけでした。
イメージの要望を数点のみ伝えられ「あとはプロに全てお任せします!」。
要望の数が少ない分、デザイナーにとっては苦難でした(笑)
毎日現場に通い完成後は「とても使いやす!」と満足していただけました。
それからは、新橋、五反田、六本木とプロジェクトを拡張し、またご友人のご自宅などもデザインさせていただきました。
いろんな職種がありますが、プロフェッショナルとは何かを常に意識させていただけています。


─ これだけは譲れないものは?

『ひとりで考える時間』を大切にしています。


─ これから目指したいことを教えてください。

かたちある物だけにとらわれず、町や村などの地域の空間、農業や工業などの産業の空間、個人と組織などの空間。
ソフト面でもデザインの考え方を使い、より良い社会を組み立てる力となりたいです。