YAASUU

やーすー

アーティスト/宮古島大使

出身  :沖縄県宮古島
特技  :サッカー
座右の銘:有言実行
​お気に入りの場所 :宮古島
今はまっていること:毎日水を2ℓ飲む事

<経歴>
1989年宮古島生まれ。沖縄宮古島の音楽シーンを背景に成長して、高校卒業と同時に東京に上京、沖縄宮古島の独特で個性的な音楽的感性でシンガーソングライターとして活動している。
上京当初はバンドとしても活動していたが、2016年からソロシンガー「YAASUU(ヤースー)」の活動を再始動。気さくで優しい性格から、沖縄関連のイベント等に多く呼ばれ、その実力を回数を重ねる毎に積み上げる。
自主での音源制作販売等を行いながら、2017年には沖縄のボーカルユニット5th Elementsと共に自身のイベント「High祭」を立ち上げ、沖縄/福岡/熊本/大阪/名古屋/東京/茨城にて開催する。
2018年4月にリリースされたアルバム「君と僕」ではタワーレコードのデイリーランキング1位を獲得。
JAL機内オーディオプログラムにもオンエアーされ、2018年には正式に宮古島を代表するスターアーティスト、スターシンガーとして宮古島大使に選任され、台湾で行われた「オリンビアフェスタ」にも出演して海外進出も行っている。

2019年6月30日に、レーベル「KN4MUSIC」を立ち上げ、レーベル第一弾として、7曲入りミニアルバム「まらしまらせ」を発表し、テレビ東京「音流」のエンディングテーマに採用される。
また日本テレビ「バズリズム002」にも出演。その後はマキシシングル「ピースサイン」が音楽番組「MIUSIC B.B.」の7月度のエンディングテーマに採用され、Fm yokohama、NACK5をメインにラジオでも展開し、渋谷の街頭ビジョンにてピースサインのMVを一斉に放映。
2020年1月27日にはフルアルバム「だいずズミ」を発表、収録曲の「卒業」はテレビ朝日「ミュージクる」のデンディングテーマ、「後からな」は音楽番組「MUSIC B.B.」のエンディングテーマとなる。
2020年9月からは音楽情報サイト「BARKS」にて、YAASUUが生まれ育ちアイデンティティとなっている宮古島に寄せる思いを訊きながら、宮古島の魅力にも大きな焦点を当てるべく、 連続インタビュー記事を掲載中。

川崎ハイサイフェスタ(神奈川)、代々木公園沖縄フェスティバル(東京)、中野チャンプルーフェスティバル(東京)、豊中まつり(大阪)、ところ常南ビーチサマーフェステバル(北海道)、宮古島トライアスロンセレモニー(沖縄)など、日本各地の沖縄関連フェスにも多数出演。
12月6日には沖縄県ロック協会が主催する「ROCK’N ROLL WILL NEVER DIE」に出演し、12月31日には沖縄県沖縄市で開催されたカウントダウンフェス「LEQUIOS COUNTDOWN FESTIVAL 20/21」にて、アーティストとして出演すると同時に主催者の一員としてもフェスの全面的なプロデュースを行う。
2021年2月12日開催の「LEQUIOS LUNAR NEW YEAR FESTIVAL」でもフェスプロデュースの傍ら東京からオンラインでの参加を行う事が決定している。
「YAASUU(ヤースー)」の今後の更なる展開に乞うご期待!

■代表作・主な実績
2018年 JAL機内オーディオプログラムタイアップ
2019年 テレビ東京「音流」のエンディングテーマ曲に【まらしまらせ】タイアップ
日本テレビ「バズリズム002」出演
音楽番組「MIUSIC B.B.」出演
2020年 テレビ朝日「ミュージクる」のエンディングテーマ曲に【後からな】タイアップ
FM横浜「Tresen」
文化放送「走れ歌謡曲」
NACK5「キラスタ」
その他多数出演


─ 取り組んでいることを教えてください。

【LEQUIOS FES】という自身の音楽フェスを立ち上げ、オンラインにて海外のアーティストや沖縄のアーティスト達と2ヶ月に1辺のペースでシリーズ化中。
http://www.lequios-pop.asia/
他には宮古島出身の(アーティスト・モデル・俳優・サッカー選手)の4人でYouTubeチャンネル【WONDERFUL LIFE】を開設。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

職種の違う方々の繋がりができるところ


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

アコースティックギター


─ これだけは譲れないものは?

人の繋がりを大事にする事


─ これから目指したいことを教えてください。

自身のイベント【LEQUIOS FES】の大規模化
YouTubeチャンネルのファンを増やして地元宮古島のPR