上田 寛子

Ueda Hiroko

MC/役者/ナレーター/ほめ活会主宰

出身  :大阪府
特技  :永遠にしゃべり続けられる!笑
座右の銘:後悔しない人生を 嫌なことは嫌と言う!(挑戦中・・)
​お気に入りの場所 :自然がいっぱいのところ

<経歴>
同志社女子大学英語英文学科にて英語ミュージカルを学び、京都英語劇連盟に所属、英語劇多数出演。テーマパークのアクトレスを経て、キャラクターイベント、展示会、コンサートなど、イベント司会を中心に活動。
ステージショーや、歌のお姉さんショーなどにも多数出演。企業VTRやeラーニング教材のナレーション、テレビ出演も務める。小劇場を中心に演劇にも多数出演。

■代表作・主な実績
ユニバーサルスタジオジャパン アトラクション「モンスターメーキャップ」助手役
トミカ博inOSAKA(ATCホール)、トミカ博inTOKYO(幕張メッセ)、たまごっちステージなどステージショー出演多数
NTT西日本アセットプランニング株式会社 業績表彰式など企業式典多数
株式会社タツヤ 企業紹介映像などナレーション多数
その他イベント司会など多数


─ 取り組んでいることを教えてください。

表現を通して、ほめる活動「ほめ活」に取り組んでいます。
きっかけは、自己肯定感が低かった私をある方がほめてくれ、本当に自信がみなぎってきて嬉しかったことから。
ほめてほめられる嬉しさ・エネルギーを、もっと広めていきたいです!
また、イチナナライバーとしても活動中です。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

​様々な方が集まっているところ。
もっと人は自分のやりたいことをやっていいんだ!という刺激になります!


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

筆記具だけでなくのり、はさみ、テープ、付箋、クリップなどなど事務用品をごっそり持っていきます。
いざというときに現場で役に立つ!


─ これだけは譲れないものは?

笑顔であいさつと名乗り


─ これから目指したいことを教えてください。

ほめ活を通して、幸せな人をいっぱいにしたいです。
そして、表現できる場のチャンスをもっとつかみ、大好きな現場にずっと出ていたいです。