Image-empty-state.png

富永 文

Tominaga Aya

ジュエリーデザイナー/講師

出身  :千葉県
特技  :ものを作る事、直す事
座右の銘:(沢山ありますが今の気分は)「明けない夜は無い」
​お気に入りの場所 :自宅アトリエ
今はまっていること:刺繍。刺繍糸の艶と色展開に魅了されている。普段合わせないような色味でも刺繍糸になると何でも可愛くなってしまう。

<経歴>
山脇美術専門学校ジュウリーアート科卒業後、ジュエリー企業2社で加工、企画デザイン、サービス開発に携わり2005年独立。
国内外のジュエリーブランドのデザイン、オーダーメイドを手掛けながら、母校で教鞭をとる。東京都伝統工芸品指定 日本彫金会会員。

■代表作・主な実績
第16回ファッションクリエーター国際コンクール パリ国際大会 ジュエリーアクセサリー部門 グランプリ受賞
日本彫金会展「日本彫金会賞」受賞
JJDA公募展 「特別賞 日本ジュエリー協会賞」受賞
グループ展多数


─ 取り組んでいることを教えてください。

・母校で、教育計画をしています。
対面授業とオンライン授業を組み合わせながらジュエリー制作を確実に身につけるためのたカリキュラムを作っています。

・高騰した貴金属の売却ご相談や、リモデルのカウンセリング。
オーダーメイドジュエリーを日々手掛けています。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

​多岐にわたるエネルギッシュな方々が参加されているところ。


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

白衣


─ これだけは譲れないものは?

鉄の工具はピカピカに。


─ これから目指したいことを教えてください。

はずして誰かに見せたくなる様なジュエリーを作りたい。
ジュエリーが人と人を繋いだり、人を支えるツールになるように願っています。