高島 龍賢

Takashima Ryuken

高島易断総本家代表/総師範/作家

出身  :東京都
特技  :周易、手相学、人相学、運命学、絵、アナログゲーム作り
座右の銘:ひとりの力は小さいが、ひとりの存在は大きい
​お気に入りの場所 :温かな日だまり、そよ風の吹く道、ふとんのなか、笑顔の側
今はまっていること:ものづくり、絵

<経歴>
易者。台湾、中国にある易の総本山である伏羲八卦廟の日本代表。高島易断総本家の現総師範。
5000人以上の御相談を易によって鑑定。有名人多数、お忍びで鑑定される人もいる程。
また19歳の頃からゲームも作っており、ゲーム製作、海外の有名なゲームのイラストなども手掛けている。

■ラジオ出演
たかしまれおのチャレンジ+
寺原きよみの日本を、取り戻す!
摩耶のハッピーサタデー

■講話
JTBベネフィット
立川ロータリークラブ

■YouTube番組「おきつね広報室」等多数出演


─ 取り組んでいることを教えてください。

易で人や世の中を幸せにする。
ゲームや絵や物語などを用いた娯楽文化で社会に勇気と幸せを届ける。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

​色々な方や価値観があって志が高い。頼もしい。


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

筮竹、算木、易の書、0.9ミリのシャープペンシル、BOXYのボールペン


─ これだけは譲れないものは?

優先順位をつける。
上位三つを頭からひとつひとつ順番にクリアしていく。


─ これから目指したいことを教えてください。

日本のゲームやアニメや漫画などの文化に貢献して勇気と幸せを拡散する。
日本や世界の易が必要な方々に易を届ける。