鈴木 祐揮

Suzuki Yuki

障がい児のためのサッカークラブPigeon

出身  :千葉県
特技  :人の顔と名前をすぐ覚えられます
座右の銘:人生は公平ではない、そのことに慣れよう
​お気に入りの場所 :葛西臨海公園
今はまっていること:16時間断食、ファスティング

<経歴>
障がい児のためのサッカークラブPigeon の副理事長。
1995年生まれ。明治大学総合数理学部卒業後、株式会社シャノンに入社。
現在も多数のクライアント様のマーケティング支援を行っている傍ら、学生時代からずっと続けていたサッカーに対して恩返しがしたいという思いから、障がい児のためのサッカークラブPigeonを設立し、現在は法人化に向け準備中。


─ 取り組んでいることを教えてください。

公平とは言わないまでも、誰しも必ずチャンスに巡り合う世の中の実現に取り組んでいます。
その先駆けとして、障がいを持った子たちが笑顔になれる居場所であり、学び場としてあり続るサッカークラブを設立して、偏見や先入観などをなくし、障がい児の取り巻く環境を少しずつ変えていってます。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

​様々なバックグラウンドを待った方がいるので、自分の持っていない価値観を取り入れられるところです。


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

Chrome book


─ これだけは譲れないものは?

相手の期待値を意識すること。
お客様や上司、部下など自分に期待されていることを正しく認識して、それを超えていく。
これだけで自己成長はずっとできます。


─ これから目指したいことを教えてください。

ありがとう。を集めて可視化できるスキームを作ること。