Image-empty-state.png

澤田 恵輔

Sawada Keisuke

有限会社桜家 専務取締役

出身  :長野県
特技  :WEB制作(前職の経験を生かして自社や他社のショップを開設)、
      日本酒を中心にお酒の知識があります、写真など
座右の銘:驚きを超え、感動をお客さまに届ける
お気に入りの場所 :松本城、近くの温泉
今はまっていること:温泉、写真、日本酒などお酒、HP作成

<経歴>
長野県松本市出身。
当時は家業を継ぐ意思がなく、大学・大学院ではIT・情報工学を専攻した。
2011年4月に大手通信会社に入社し、仙台で約4年間、東京で約4年半SEとして勤務。
その間に自社のオリジナル商品「笹むし」を提供するうなぎ会を1年で80回以上を都内各地で開催した。
現在は、桜家の店舗サービスの他、笹むしをはじめとした通販、うな丼・弁当のテイクアウトの販売を進め、
コロナ禍においても更なる拡大を進めている。

■代表作・主な実績
2018年10月26日「朝だ!生です旅サラダ」(朝日放送テレビ)
2019年1月9日「ヒルナンデス」(日本テレビ)
などにメディア出演し、うなぎ笹むし。
2020年7月10日に雑誌「クロワッサン」にうなぎ笹むし掲載されました。

─ 取り組んでいることを教えてください。

コロナ禍において、特に会食の機会が減り店舗の来客が厳しいため、
現在は積極的にオンラインを使った通販や情報発信を進めている。
具体的には、メルマガやSNS発信、オンラインでのうなぎ会の開催、
キッチンカーの出店など更なるファンを増やす取り組みをしている。
伝統を守りつつ新たなことにチャレンジしている。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

多くの学びがある。情報や繋がりをキャッチできる。


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

作務衣→お店に出ているときは必ず来ています。
ノートPC(gram)→EC化、情報発信の必須アイテム。


─ これだけは譲れないものは?

肌ケアと食事


─ これから目指したいことを教えてください。

日本中をうなぎで元気で満足した未来を作り出す。
地域のさらなる発展をさせる。パートナーを見つける。