大里 洋志

Osato Hiroshi

株式会社ケアスマイル青森 代表取締役

出身  :青森県
特技  :人の話を聴くこと
座右の銘:一期一会
​お気に入りの場所 :BSP(自社のパーソナルジム)
今はまっていること:格闘技、筋トレ

<経歴>
1982年、青森県生まれ。柔道整復師免許を取得し24歳で会社を立ち上げる。
医療/介護/障害/フィットネス事業を展開し、市内へ約800名のクライアントへサービスを提供する。
2009年第16回全日本アマチュア修斗選手権で全国優勝しプロシュターとなる。新人王トーナメント準優勝し、修斗フライ級世界8位まで戦績を重ねる。
2014年〜2020年日本オリンピック委員会医科学スタッフとして委嘱を受け日本代表トレーナーとして活動する。
現在、総合格闘家/経営者として日々奮闘する。

■所属
株式会社ケアスマイル青森 代表取締役
有限会社ベストスマイル青森 代表取締役
日本オリンピック委員会医科学スタッフ委嘱(2012年〜2020年)
日本水泳連盟トレーナー会議
青森県水泳連盟トレーナー

■資格
柔道整復師
日本スポーツ協会アスレティックトレーナー(JASP-AT)
介護支援専門員(ケアマネジャー)
プロ修斗ライセンス(クラスA)

■運営
おおさと接骨院
リハビリ特化型短時間デイサービススマイル問屋町
リハビリ特化型短時間デイサービススマイル青柳
リハビリ特化型短時間デイサービススマイル新城
訪問看護リハビリステーションスマイル
居宅介護支援事業所スマイル
Best Smile Performance Center

<主な実績>
■総合格闘技戦績
戦績:20戦11勝7負1引
2009年第16回全日本アマチュア修斗選手権 優勝
2011年プロ修斗新人王トーナメント 準優勝

■トレーナー帯同実績
2019年 FINA世界ジュニア水球女子 帯同
2018年 FINAアジアジュニア水球男女 帯同
2017年 ワールドリーグインターコンチネンタルトーナメント 帯同
2015年 ユニバーシアード(光州)水球男女 帯同
2014年 アジア大会(仁川)水球男女 帯同


─ 取り組んでいることを教えてください。

現在一番力を入れているプロジェクトは、
精神や知的に障害をお持ちな方の「親なき後に備える」とともに、「親は親、子は子人生を歩む」ためのお手伝いができるよう、我々の持っている資源を活かしサポートすることです。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

ワクセルの方がとにかく優しく笑顔でお話してくれることが印象的でした。
ワクセルの方々ともっともっと交流を深めていけることをとても楽しみにしています。


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

G-SHOCK


─ これだけは譲れないものは?

ご縁を大切にし、皆がWin-Winで笑顔で生活できるようにすること


─ これから目指したいことを教えてください。

今以上に皆さんの笑顔の輪が広がり、皆がお互いのことを想いやりながら幸せに暮らせるプラットホームを作っていきたいです。