Image-empty-state.png

西口 彩乃

Nishiguchi Ayano

SDGs推進室 室長/「木のストロー」著者/木のストローの開発者/株式会社アキュラホーム 広報課主任

出身  :奈良県生駒市
特技  :特技ではないですが、大学の時からチアリーディングをやっていました!あとはピアノも弾きます。
座右の銘:迷ったらやってみる!
​お気に入りの場所 :東京タワー。基本的に大きい建物を見ることが好きです。
今はまっていること:本を読むこと。

<経歴>
1989年、奈良県生まれ。立命館大学理工学部環境システム工学科卒業。
2012年、木造注文住宅会社の株式会社アキュラホームに入社。大阪支店での営業職を経て、2014 年より新宿本社にて広報を担当。2018年から「木のストロー」の開発に携わり、2019年1月、ザ・キャピトルホテル東急に木のストローが導入された。
2019年に開催されたG20 の全ての会合で木のストローが採用され、大きな注目を集める。木のストローはウッドデザイン賞(優秀賞―林野庁長官賞)、グッドデザイン賞(私の選んだ一品―2019 年度グッドデザイン賞審査委員セレクション選出)、グッドライフアワード、地球環境大賞(農林水産大臣賞)など、さまざまな賞を受賞。
2020年10月、扶桑社からのオファーを受け、書籍「木のストロー」を出版。丸善丸の内本店ビジネス書ランキング1位。
現在は木のストローの活動のほか、企業での環境問題、SDGsについての活動、女性の社会進出などで講演会、オンライン授業等を多数実施。

■代表作・主な実績
書籍「木のストロー」(扶桑社)


─ 取り組んでいることを教えてください。

木のストローの普及活動
SDGs推進活動
女性活躍推進 など


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

各方面で活躍されている方がいて面白いと思いました。
環境やSDGsについて考えるきかっけづくりや、これまでの体験をお話しすることでお力になれることがあれば幸いです。


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

MacBookと時計。
MacBookは、木のストローを記者発表する時に買いました。
これがあれば、どこでも仕事ができます。500mlのペットボトルより軽い!

時計は、営業で一番になった時に購入。
2種類の時計を今は使い分けています。


─ これだけは譲れないものは?

睡眠・・・。寝ると決めたら集中して寝ます。


─ これから目指したいことを教えてください。

まずはいろんな方に知っていただきたい!