セバウン 玲央 ジュリアン

Leo julien Sebaoun

株式会社セバウンファミリー

出身  :福岡
特技  :コミュニケーション
座右の銘:Life is about fairness
​お気に入りの場所 :バルセロナ
今はまっていること:ゴルフ

<経歴>
1995年福岡県福岡市にて、フランス人の父と日本人の母のもと生まれる。
先祖は北アフリカからヨーロッパに何百年も前に海を渡った歴史があり、 この長い歴史の続きとして日本で育つ。
12歳からフランスのニースへ留学、16歳でスペインのバルセロナへ。
プロテニスプレイヤーとしてツアーを周り、異なる文化に触れ合いながら人生を歩む。 その経験から「各国特有のカルチャーから生まれた価値あるモノやアイディアを国境を越えて広めることで、 インスピレーションが生まれイノベーションを起こす」と考えるようになる。
輸出入やグローバルコンサルトという役目に価値を感じ、 独自ブランド『LEOJULIEN(レオジュリアン)』をプロデュースするきっかけとなるオイル“ブラックシード”と出会う。


─ 取り組んでいることを教えてください。

近年健康を意識する人々が増加し、スーパーフードやオーガニック食品・化粧品、エッセンシャルオイルなどの需要が高まっています。
その多彩な効能は医療業界、並びに美容、健康食品業界でも高い評価を得ています。
薬などは一切必要なく、古代からの英知が詰まった伝統植物、果物、種子などナチュラルな原料だけで真のセルフケアが出来る事を証明したいです。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

このようなシステム活用が皆さんのアイディアや生き方、そしてレベルアップの参考になることに感謝しております!


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

大切な人から受け継いだ電卓です。


─ これだけは譲れないものは?

自分が満たされていなければ、周りの人を満たすことはできない。
つまり自分が感じる幸せを知り、それを毎日感じる事で自分を満たし、周りの人までも幸せにすること。


─ これから目指したいことを教えてください。

自分の趣味や生き方を仕事に出来るよう、人生のベースを組み立てて行きたいです。
また、家族や恋人との時間を大切にしたいです。