Image-empty-state.png

黒澤 真志

Kurosawa Masashi

法律事務所DeRTA代表弁護士

出身  :東京都
特技  :スポーツ全般、カウンセリング
座右の銘:実るほど頭を垂れる稲穂かな
​お気に入りの場所 :赤坂のタリーズ
今はまっていること:ゴルフ、YouTube

<経歴>
早稲田大学法学部卒業。2008年に司法試験に合格、2009年に弁護士登録。
都内法律事務所勤務を経て、2019年4月に独立。
現在はスタートアップや中小企業の予防法務に関する業務を中心に活躍中。

■代表作・主な実績
2019年8月 日本テレビ ポシュレ出演


─ 取り組んでいることを教えてください。

紛争を未然に防ぐための予防法務の啓発に取り組んでいます。
多くの皆様は紛争が発生したあとに弁護士に相談に来られますが、医療と同じで手遅れの場合も多々あります。
そこで、紛争を防止するために日頃から気をつけるべきことや、身につけておくべき知識などを広めたいと考えております。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

​メンバーに自律が求められていることが面白い点だと思いました。
人が集まると、時には依存し合い馴れ合いのようになってしまいますが、真に団体としての強みを発揮するために、前提をしっかり構築している点が素晴らしいと思います。


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

MacBook Pro
これがあればどこでも仕事できます。


─ これだけは譲れないものは?

人の思いや気持ちを尊重すること


─ これから目指したいことを教えてください。

しっかりとクライアントの皆様に貢献できる組織的な法律事務所を作りたいと考えております。
多くの弁護士は職人気質で個々人が自らの強みを発揮して業務に取り組んでいますが、それを組織的に運用することができれば、より多くのクライアントの皆様に、今までにない価値を提供できるのではないかと考えております。