KAUAN OKAMOTO

KAUAN OKAMOTO

アーティスト

出身  :愛知県
特技  :カポエイラ、ポルトガル語、スペイン語、変顔、水泳、ドッチボール
座右の銘:運命よ そこをどけ 俺が通る
​お気に入りの場所 :バリをはじめとする自然の中
今はまっていること:鍋、健康食。現在は大麦若葉を試してます!

<経歴>
2017年8月に男性ボーカルグループ・ANTIME(アンティム)のメンバーの一人としてデビュー。
2018年9月からソロ活動をスタート。その後現在に至るまで数々のワンマンライブや多くのイベント・フェスに出演するなど精力的にアーティスト活動を実施中。

■代表作・主な実績
2014年10月∼ 2015年5月 NHK Eテレ「Rの法則」第5期レギュラー出演
2014年7月‐9月KTV「GTO」(大場拓矢役)
2020年1月下旬「Program Raul Gil」TV Program※ブラジル連邦共和国にて放映
2020年3月12日 ニッケイ新聞


─ 取り組んでいることを教えてください。

日本から世界に向けた他言語での楽曲制作を行っています。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

​様々な分野の人が1つのコミュニティの中で交流がなされていることが素晴らしいと思います。
考え方、思想にワクワクします!


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

部屋の照明、Air Pods、パソコン


─ これだけは譲れないものは?

仕事、プライベート共に何をするかではなく誰とやるかを大切にしています。


─ これから目指したいことを教えてください。

壁(人と人との心の繋がり、国境)をなくすこと。 
自分がまず夢を叶えることで一人一人に対して勇気づけたり背中を押せるような存在となります。