カケフダ タクロー

Kakefuda Takuro

シンガーソングダンサー

出身  :東京都
特技  :ジャンルが幅広いです。ダンス、唄、芝居、モデル、振付、ポージングアドバイザー、座学講義
座右の銘:恥ずかしいに打ち勝て
​お気に入りの場所 :銭湯
今はまっていること:Netflix

<経歴>
ダンサーとしてキャリアを積み、映像の業界に軸を置きCM出演数は延べ100本。芝居を学び大人計画にて役者として2作出演。シンガーとしての道を進み、2019WORLD ORDER須藤元気と入れ替わりボーカルとしてセンターを務める(活動休止と共に卒業)。
ダンスと音楽を軸に活動中。エンタメについて研究する自身のオンラインサロン掛札家主催。

■代表作・主な実績
Amazon music CM出演,
TV アメトーク ダンスの先生
バンコク日本博WORLDORDER出演
NVAダンス専門学校特別講師


─ 取り組んでいることを教えてください。

アーティストグループ活動 OwGeeの活動準備中です。
ダンサーとしてのキャリアを積んできた平均年齢35歳ちょいおじ4人グループ。
ダンサーとしての道のその先に音楽があることが当たり前のことだと示すことと、セルフプロデュースでどこまでできるのかを挑戦。2021秋デビュー予定。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

​トークセッションが面白いかったです。
出てる人が熱量高い人が多くて刺激になります。


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

温泉


─ これだけは譲れないものは?

睡眠時間


─ これから目指したいことを教えてください。

人の背中を押せる活動を目指してます。
音楽で伝えること、お話をすることで伝えること、様々なやり方があるので、職業のジャンルに縛られず勇気を出す一歩を伝えられる活動をしてゆきたいです。