Image-empty-state.png

岩井 麻純

Iwai Masumi

アメリカ拠点ミュージカル女優/モデル

出身  :名古屋市
特技  :「ひたむきにコツコツと努力」することが好きです。
座右の銘:Everything happens for a reason (すべでのことに意味がある)
​お気に入りの場所 :水族館、ダンススタジオの横の廊下、コーヒーショップ
今はまっていること:ハイキング、スキンケア

<経歴>
大阪芸術大学ミュージカル学科卒業。幼少時代に所属していた地元の舞踊団で14歳の時に台湾、15歳の時にアメリカにてツアーに出演したことをきっかけに、海外で活躍することに興味を持ち始める。
大学卒業後、本格的にダンスのトレーニングをするため単身渡米、ニューヨークにて3年間のコンテンポラリートレーニングを受ける。
2018年から2019年にかけてミュージカル「王様と私」(リンカンセンターオリジナルプロダクション演出)全米ツアーに出演。
最近では、ジェフリー・セラー演出、アンディー・ブランケンビューラー振付の新作ミュージカル「FLY」に唯一のノンアメリカンとして出演。

■代表作・主な実績
2017年3月15日発行 椙山女学園ニュース
2017年3月22日発行 NY生活 NY生活ウーマン
2017年7月14日発行 ザ・ウェーブ
2018年1月10日発行 シティリビング
2019年2月5日発行 ナゴヤ劇場ジャーナル
2019年7月11日発行 NY生活 NY生活ウーマン 他


─ 取り組んでいることを教えてください。

今はまだアメリカ中の劇場は閉鎖し、ダンススタジオもクローズしている状況なので、今まで忙しくて確保できなかったこの贅沢な時間を利用して、沢山のミュージカルの作品や(日本で知られている作品とは比べものにならないくらいの数があるんですね。)、ミュージカルの元になった映画を見て知識を増やしています。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

​物心のついた頃から、舞台に立つという夢とそれを実現することしか目に入っていなかった私にとって、本当に様々な方面で生き生きと活躍されている皆様を拝見し、皆様のお話に耳を傾けるチャンスをいただきとても刺激となりました。ありがとうございます!


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

ネックウォーマー。
いつの間にかリハーサル時の必須アイテムになっていました。


─ これだけは譲れないものは?

睡眠時間。
睡眠不足で翌日のパフォーマンスが落ちるのは元も子もないと思います。


─ これから目指したいことを教えてください。

アメリカでは黙ったら負け。自分に自信を持つことで、自分の意見にも自信を持って、それを相手にちゃんと伝えることでその人のキャラクターが作られる。
まだまだこれから先どんなチャンスが来てどんな人とどんな舞台に立てるかは自分次第で分からないけれど、どこまで行っても人間らしいパフォーマーでいたい。
人と、人との出会いを大切に、舞台の上でもそうでなくても「理想の自分」に近づく努力をずっと続けていきたい。