畑 博貴

Hata Hiroki

株式会社龍ノ巣ホールディングス 代表取締役 大将

出身  :佐賀県
特技  :格闘技(アマチュアで日本チャンピオンになりました)
座右の銘:親切
​お気に入りの場所 :GINZA LAB(銀座のオフィス)
今はまっていること:筋トレとワイン。ワインは毎日勉強しています。

<経歴>
1971年生まれ。佐賀県生まれ大阪育ち。高校卒業後は自動車の整備工に。
20代で1億近い親の借金を肩代わりすることになる。2〜3時間の睡眠時間でがむしゃらに働き10年ほとで返済。今では5社経営し、焼肉やかすうどんを売りにした焼肉店「龍の巣」が人気店となり着実に店舗展開を進めている。
2018年に交通事故で重傷を負い、無形の資産を残すことを決意。
飲食業界を若者が憧れるような業界にしたく、「龍の巣大学」というスタッフの育成機関をつくり教育にも力を入れている。

■主な実績
焼肉やかすうどんを売りにした焼肉店「龍の巣」を東京、大阪、福岡の3都市で計12店舗展開。


─ 取り組んでいることを教えてください。

飲食業界の地位向上のために「龍の巣大学」で挨拶、感謝、掃除など大人が若い人たちに言えない基礎的なことから教育している。
また、業界問わず外部からゲスト講師を招いての講義も実施。


─ ワクセルの面白いところを教えてください。

人と人を繋げるハブのような場を作りたいと思っていたのでワクセルと通ずるものを感じた。


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

罫線の無いまっさらな紙。


─ これだけは譲れないものは?

愛と感謝


─ これから目指したいことを教えてください。

日本一楽しいお肉屋さん。スタッフ、お客様、取引先など関わる全ての大切な人が楽しめるように。